<< レ.生成り色の昼下がり ヨ.秋風吹いて >>

タ.わらしべパン屋

 ミチル~、川が見えてきたぞ~・・・早く来いよ~!!
 この橋、なんだかスゲ~から、ちょっと休んで見てみようぜ~!!

 なぁミチル、オレ、本当にビックリだったぜ。
 ミチルが夏休みに入っていきなり入院だもんなぁ・・・
 中学最後の夏休みだから、一緒に海行って、祭り行って・・・
 そうそう、一番楽しみにしていたのが花火大会だったよなぁ~。
 不景気で今年が最後の花火大会だって言ってたし・・・
 あっ、あの日はオレ・・・ずっと家にいたんだぜ・・・
 だって、ミチルを置いてオレだけなんて・・・

 結局、何にも出来なかったけど・・・まぁ、ミチルも元気になったんだし、
 こうしてまたオレたち一緒に連んで出かける事が出来るんだから。

 それになぁ、ミチル、今から行くトコはスゴいぞ!!
 何と言っても、かき氷の食えるパン屋なんだぜ!!
 まだやってるって聞いたんだけど・・・もう終わっちゃったかなぁ~?

 とにかく、ちょっと遅くなったけど・・・
 作ろうぜ、オレたちの中学最後の“夏の思い出”を!!



e0183009_12112745.jpg



利根大堰とセイバンモロコシ


 なぁミチル、ちょっとこっちに来てみないか?
 この川って橋の右と左で全然水の量が違うんだぜ!!

 風が冷たくって気持ちいいなぁ・・・やっぱりもう秋だもんなぁ~。
 秋って言えばさぁ、さっき土手のトコで見たのってイネ?・・・ススキ?・・・
 何だか穂が赤く色付いていてカッコよかったよなぁ?・・・そうでも無いか!?


 それに、先週から衣替えで学ランになったけれど・・・
 オレたちがこの学ランに袖を通すのも、もうあと少しなんだよなぁ・・・

 おいミチル、聞いてるのか?遠くの方ばっか見て・・・



e0183009_1213086.jpg



行田の街並み


 やっと街に辿り着いたけど・・・マジで疲れたよ~~~!!
 この地図だとホラっ、川のトコからそんなに離れていないんだけど、
 やっぱりチャリでここまで来るのって無謀だったかなぁ・・・って・・・

 オレたちまた帰りに同じ距離をこがなきゃならね~じゃん!?!?


 おい、あれ桃太郎だぜ、きっと!
 あっちの亀を連れてるのは・・・浦島太郎だ!
 この通りって昔話の主人公がいっぱいいるんだなぁ~。
 それに何となくこの街って江戸時代にタイムスリップしたみたいだなぁ。


 ところでチャリのカゴに置いてあるその箱、中に何が入ってるんだ?
 さっきからずっと気になってたんだよ。

 えっ、中は秘密だって?
 いいじゃん、ちょっと見せてみろよ~!!

 

e0183009_12134911.jpg



翠玉堂


 え~っと、地図だとこの辺りなんだけど・・・

 ちょっ、この家がもしかして目指してるパン屋かい!?
 それにしても・・・この街にマッチした和のテイスト満載ですなぁ~。
 ここでかき氷ってのも、“いとをかし”・・・へへっ、ちょっと違ったかな?

 ・・・ん、何か張り紙があるぞ・・・なになに?



e0183009_12141761.jpg



 わ・ら・し・べ・・・パン屋~!?!?なんじゃそりゃあ~~~!!
 わらしべって、あの“わらしべ長者”のアレのことかなぁ~?

 となりに「パンと何かを交換・・・」って書いてあるし・・・
 ミチル、お前、何か交換するものあるか?


 ところで、もうひとつ気になるのが・・・「ユアサ」!!

 小学生の頃、テレビで髪を振り乱していたオタクっぽいヤツが
 たしかそんな名前だったような気がするんだけどなぁ・・・
 でも何で箱に書いてあるんだ?それに・・・
 となりのって、アンテナだよなぁ?



e0183009_1215245.jpg



 おじゃましま~す!!


 おっ、このパン屋、店の中は土間になっているのかぁ~。
 店の中も風情があって、ホント、時代劇に出てきそうな雰囲気だなぁ。

 奥にはテーブルなんかもあって、カフェみたいでオシャレだなぁ・・・
 


e0183009_12151814.jpg



 店長さん、今日はオレたち、かき氷を食べに来たんですよ~!!

 夏の間中ずっと寝込んでいて中学最後の夏休みを寂しく過ごした
 コイツにひとつ、(遅いけど)“夏の思い出”を作ってやって下さいな。


 ・・・なんですと・・・9月でかき氷は終了しちゃったとですと~!?
 ・・・で、ですよね、やっぱ・・・ミチル、残念だなぁ・・・



e0183009_12155438.jpg



 じゃあさ、パンを買っていこうぜ!!
 
 しかもここのパンって、どれもガラスのケースに入ってて、
 何だかめっちゃカッコいいなぁ・・・まるで雑貨屋にいるみたいだな!!



e0183009_1216349.jpg

e0183009_12164990.jpg



 おっ、フランスパンだな・・・このとなりにあるのって・・・
 “棒”っていうのか・・・ホント、まんま“棒”だな、コレ!!

 よっしゃ、オレ、この“棒”買うことに決めた。



e0183009_12174138.jpg



 なぁ、ミチル、あのガラスの棚に入ってるのもパンなのかなぁ?

 店長さん、このパン、何が入ってるんですか?
 えっ、“いちじく”!?コレがいちじくかぁ・・・

 じゃあ、コレも買ってみよう~っと。
 ミチル、お前も早く選べよ!!



e0183009_12305058.jpg



 で、コッチの棚の中には・・・おっ、ベーグルもあるぞ!!


e0183009_12175883.jpg

e0183009_12181077.jpg



 どのパンもメチャメチャうまそうなんですけど・・・
 アレと・・・コレと・・・オレ、買いすぎちゃったかなぁ~?



e0183009_12185138.jpg



奥のテーブル


 えっ、せっかく来たんだからテーブルで休んでいきなって?
 さすが店長さん・・・ありがと~ございま~す!!

 じゃあ、買ったパンも置かせてもらって・・・



e0183009_12191079.jpg



テーブルの上のパン


 こうして見ると、どのパンもシンプルなのに個性的ってゆ~か・・・
 何だかこのパン屋そのものをギュっと凝縮したみたいな・・・

 うん、こんなパン、初めてだよなぁ、ミチル?



e0183009_12193336.jpg



 いやぁ~店長さん、このソファの座り心地もサイコ~でんがな~!?

 ・・・ってか、オレたち、こんなに寛いじゃっていいんですか~?
 もう、ホントにリラックスしまくりでとろけまくりっスよ~。



e0183009_12301618.jpg



お茶&かぶの漬物


 しかも、お茶(&パン屋なのに漬物!?)まで頂いちゃって・・・
 マジでここは最強の癒しスポット・・・チャリで川越えた甲斐がありました~!!


 あっ、ところで外の張り紙、アレってパンと何かを交換してくれるって本当ですか?
 えっ、さっきCindyってヤツが来て、パンはすでに交換しちゃった!?
 なんだ、とことんタイミング悪いなぁ~オレたち・・・

 ホント、ふたりで“夏の思い出”、作りたかったんですよ~・・・
 海とか・・・祭りとか・・・そう、花火、見たかったよ~!!

 
 ・・・それだったら丁度いいのがあるって?・・・
 そのCindyってヤツが置いていったのと交換するんですか?

 それって一体・・・もしかしてコレがその・・・あっ!!!
 
 おい、ミチル、コッチ来てみろよ!!
 コレ・・・“夏の思い出”にピッタリじゃんか。
 是非ともコレと交換してもらおうぜ~・・・って・・・

 そう言えば、オレ、何にも持ってきてなかったよ~!!


 ・・・ミチル?・・・お前、その箱・・・
 
 それと交換するのって・・・ええっ、店長さん、OKなんですかぁ~!!!




e0183009_1234219.jpg

e0183009_12342090.jpg



いちじく


 コレコレ、すっごく気になっていたんだけど・・・いっただっきま~す!!

 おぉ~!!表面の皮ってゆ~のかなぁ・・・すっげ~パリパリでウマイじゃん!
 しかも、中の生地はふかふかでしっとりしてて・・・どうやって作るんだろう?

 この赤いのがいちじくなのかな?・・・オレ、いちじくって(多分)初めてなんだけど・・・
 ジャリジャリ・・・なんだこの食感、ジャリジャリなのにネットリしてて、甘くって・・・

 コレ、めちゃめちゃウマイぞ~~!!
 このパンにもジャストでハマっているし・・・サイコ~っス!!



e0183009_12344620.jpg

e0183009_1235390.jpg



オレンジピール


 へへっ、実はもうひとつあるんだよなぁ~・・・
 今度は普通の丸いパンって感じなんだけれど・・・

 スゲ~よ、コレ!!ガシガシのガリガリのザクザクで香ばしい!!
 しかも、コッチも中はふんわりしててやわらかい・・・あの店長、スゲ~なぁ~。

 んんっ、このほんのり爽やかな香りは・・・オレンジの香りだよ~~!!
 シンプルな小麦味のパンに甘酸っぱいオレンジの風味・・・
 オシャレだなぁ・・・って、オレ、パンに目覚めたかも!?


 あと“棒”とかも買ったんだけど・・・帰りにチャリこぎながら食べちゃった!
 もう、あの距離をこぐと腹がヘリまくりなんだよなぁ・・・



 ・・・ミチル、パンも食ったし、そろそろ始めようか・・・

 オレたちふたりだけの“花火大会”・・・



e0183009_12354557.jpg

e0183009_1236346.jpg



「ダリア(イエロー)」


 おぉ~~~!!!
 まずは黄色い花火が上がったぞ~~!!

 真っ黒な夜空に淡い黄色の花びらがパァ~っと広がって・・・
 キレイだよなぁ・・・そうだろう、ミチル・・・


 次は・・・デカイのいくぞ~~!!



e0183009_1236392.jpg

e0183009_12365849.jpg



「ダリア(ホワイト)」


 うわぁ~~、コッチもめっちゃキレイだわ~~~!!!
 コレ、すっごく大きくて、周りの空も少し明るくなったみたいだ。

 それに、真っ白な花火だと思っていたら、だんだん紫色になるなんて・・・
 オレ、コレ見ててちょこっとウットリしてきちゃった・・・ってか、マジで感激したよ~!!


 ちょっと可愛い“花火大会”だったけど・・・不思議なパン屋だったけど・・・
 なんだか最高の・・・“夏の思い出”が作れたみたいだよ!!




 なぁ、ミチル・・・

 それにしても、あんなものを大事そうに箱の中にしまってたなんて・・・
 そっか、病室の窓枠に引っ掛かっていたのを見つけたのか・・・
 たしかに、ずっと病気で入院していたお前にとっては
 たったひとつの“夏の思い出”だもんなぁ・・・
 本当に交換しちゃってよかったのか?

 ・・・そうか、それならいいんだ、オレも安心したよ・・・
 “夏の思い出”のわらしべ交換・・・いい思い出になったよなぁ、ミチル!!




e0183009_15162281.jpg



今年の夏はこれまでの僕の生涯に於いて決して忘れられない印象的なものになった。
彼との約束でもあるElvis Cafeを完成させた後でもこのままカフェや花を紹介し続け、
カメラ片手に彼方此方に出掛けるかどうかは、今の僕には全く想像もつかないが・・・
ただ、6月終わりのあの日・・・そう、あの橋の“ムコウ側”を体験してしまった日から、
僕は何かにとりつかれたかの様に夢中になって花やカフェを追い続けたのだった。

勿論それまで同様、仕事や友人との付き合い、そして彼女との時間・・・
これまで送ってきた日々の生活も何等変える事無く過ごしてきたのだから、
時間的にも精神的にもやっぱり何処かで無理が生じたのかも知れなかった。

しかも厄介な事に、このカフェ&花を探し求める旅と写真の編集、ブログを作る作業・・・
Elvis Cafeに関わる一連の作業は僕にとって楽しくて楽しくて仕方が無いほどで、
時間の観念や自身の身体の事などは全く考えていない程になっていたのだ。

だから、このブログを始めるまでは本当によくこんな日記が毎回続けられるよなぁ・・・
と思っていた彼のあの日記も、今となっては十分に頷ける様になっていた。
でも、その皺寄せは僕の気付かない所でヒタヒタと忍び寄ってくる・・・


だらだらと書き綴ってきたのだが、実のところ何が言いたかったのかというと・・・
え~っと・・・つまり・・・その・・・この数ヶ月の劇的な生活サイクルの変化に加えて
これまで無意識のうちに積み重ねた無理が祟ったのか、僕は病気で倒れてしまった。

今回の物語は、彼の物語風カフェパン紹介に対する僕のアンサー(返答)のつもりだ。
実は病床の中で何もする事の無かった(何も出来なかった)僕は、唯ひたすらに
この手の妄想を悶々と考えながら布団に包まって過ごしていたのだった。
病気も完治した今、漸く解放されて籠から出してもらった昆虫の様に
飛び回る事が許された僕だけど・・・もう少し大人しくしていようか・・・

いや、多分それは無理だね・・・だって僕は既にこの世界を知ってしまったら。
だからこそ気になるんだ、何故彼がこの世界から消えてしまったのかが・・・
[PR]
by mary-joanna | 2009-10-18 09:45 | 我が世誰ぞ
<< レ.生成り色の昼下がり ヨ.秋風吹いて >>